[1月17日(土曜)]
遊び初め旗源平大会



小さな「子供旗源平」とでもいうのでしょうか
決して大人数でない、尾張町に住む自前の子供たちの数は残念なことに決して多くないのです。
今回も6人が集まっただけなのです。
でも、妙に動員された大人数の旗源平よりも、この方がお互いの気心が通じて楽しいことこの上もない!


前田家がゲームに名を借りた軍略用の遊びも
とどのつまりは、少数精鋭であっても、まとまりの良い人材を揃えることにあったとするならば
この尾張町の旗源平は、身の丈に合った尾張町らしい本物の遊びといえるのでしょう。


そんな意味で旗源平"大会"ならぬ、旗源平"小会"でも充分に価値はあったと思いますし
じっさい、遊びを終えてみると、心地よい興奮と汗が滲み出て来ました。